セーリング競技の斉藤愛子です。イエールオリンピックウィーク(第34回オリンピッククラスセーリング選手権大会)についてお知らせいたします。

南仏のイエールで開催される第34回オリンピッククラスセーリング選手権大会が4 月18日より下記の日程で始まります。国際セーリング連盟のグレード1の大会で、 日本からも多数の選手が参加します。

イエールは2008年にパリが五輪招致をしていた時にセーリング競技の会場に予定 されていた場所で、オリンピッククラス11種目のうち、参加艇数が少なくて中止に なったスター級をのぞく10種目とパラリンピックの種目になっている2.4メート ル級が集まります。場所は南仏マルセイユとニースの間にある小さな街です。

大会の正式名称:34eme Semaine Olympique Francaise de Voile

大会スケジュール 4月18日−20日 受付、セール登録、20日に練習レース 4月19日ー23日 予選ラウンド 4月24日ー26日 決勝ラウンド (ただし、470級女子、ミストラル女子、フィン級、トルネード級、イングリング 級、2.4メートル級は予選決勝ではなく、最初から1フリートでレースを行いま す)

予選は世界ランキングや今年のレース成績を考慮した上で、レース委員会が初日にグ ループ分けをし、1日ごとに成績順でグループが編成されなおし、3日間、合計6 レースを行います。予選の得点は決勝に持ち越されます。レーザーはエントリー数が 多いので、4グループに分けられ、そのうちの2グループが1フリートを形成して大 きな2フリートで予選を行います。

日本からの参加は:

49er級  1隻  (予選あり)
中村 健次 ・ 高木 正人 (関東自動車工業)
なかむら けんじ ・ たかき まさと

470級男子  3隻  (予選あり)
関 一人 ・ 轟 賢ニ郎 (関東自動車工業)
せき かずと ・ とどろき けんじろう

石橋 顕 ・ 後藤 浩紀 (宮城県セーリング連盟)
いしばし あきら ・ ごとう ひろき

三部 泰成 ・ 高村 幹治 (本田技研工業鈴鹿)
さんぶ たいせい ・ たかむら もとはる

470級女子  2隻  (予選なし)
井嶋 千寿子 ・ 生田 真紀子 (東亜建設工業)
いじま ちずこ ・ いくた まきこ

田畑 和歌子 ・栗田 直美  (第一経済大学)
たばた わかこ ・ くりた なおみ

レーザー級  1隻  (予選あり)
鈴木 國央 すずき くにお (日吉染業)

ヨーロッパ級  1隻  (予選あり) 佐藤 麻衣子 さとう まいこ (中部ガス)

ミストラル級男子 3隻  (予選あり)
井上 幾郎 いのうえ いくお (関東自動車工業)
大石 隆太郎 おおいし りゅうたろう (高岡総合プール)
上野 一也 うえの かずや (宮城県セーリング連盟)

ミストラル級女子 3隻  (予選なし)
小菅 寧子 こすげ やすこ (高岡総合プール)
高木 未散 たかぎ みちる (サンクス東四国)
三森 絵里 みつもり えり

大会全体のサイトは:http://hyeres.ffvoile.net

レースが始まりましたら、レポートは下記のサイトに写真とともに掲載します。

http://www.marine.co.jp/aiko

文・写真:斉藤愛子

※本WEBページ掲載内容の無断転載を禁じます。


ホームページへ コンテンツへ インデックスへ