アプルサップ・この頃

〜アテネの風〜
 本当はこのエッセイを今年の初めに始めるつもりでした。どうして、こんなに遅れてし まったかというと、1月は寒い江ノ島で470女子チームの井嶋・生田の練習に付き合い、 2月は強化合宿で沖縄遠征があり、3月始めはヨーロッパ遠征の準備があって、気が付い たら桜が咲き始めていたというわけです。アテネオリンピックは2004年8月ですから、 このままほっておいたら、エッセイをスタートする前にオリンピックになってしまうかも しれませんね。やっとの思いで書き始めました。


昨年の470世界選手権(スロベニア)から、コーチばかり の生活が始まりました。
でも、借りたボートは壊れてばかりで苦労しました。

 2001年7月にポルトガルでヨーロッパ級世界選手権に出たあと、私はコーチボートに 乗って練習を見るのが日課になりました。自分と同じ会社のヨット部である井嶋千寿子、生田 真紀子が470女子(2人乗りオリンピッククラス)でアテネを目指して活動していますから、 その面倒を見ています。ヨットのコーチの仕事は現場で練習を見るだけでなく、遠征の準備や ボートのメンテナンスの段取り、写真だ、ビデオだ、セールメーカーとの連絡だ・・・と山の ようにあります。


私が面倒を見ている井嶋千寿子(ヘルムスマン)と生田真紀子 (クルー)です。
日本セーリング連盟が掲げるとおり、「アテネの海に日の丸を!」が目標です。

 現役からコーチにかわるのは、私にとってたいした手間ではありませんでした。よく考えて みたら、現役時代からプレーイングマネージャーみたいなものでしたから、物理的に障害はなかったよう です。たいへんなのはゴムボートの操縦やメンテナンス、ビデオの編集や練習の準備でしょうか。 荒れた日に一人でマークを打ったり、レース練習の段取りをしたり、レスキューしたり、曳航 したり・・・結構な重労働になります。チャーターしたコーチボートが壊れてばかりで苦労しま したし、快適なコーチライフを求めて、トルネードというイギリス製のコーチボートを買ってし まいました。これがアプルサップ#10になりました。(アプルサップというのは1979年から 私が買ったボートにつけてきた名前です。)沖縄合宿の時も他のコーチボートが頭からずぶぬれに なる中、一人快適にビデオをとったりできました。 メルセデスに乗るようにゆったり仕事ができるので、本当に助かります。


新艇のアプルサップ#10に470を載せて、いざ遠征へ! 今度は快適なゴムボートです。

 人のレースを見るのと、自分がレースをやるのと、どちらが緊張するかと考えた場合、どうも自分 でやっているときのほうが気楽だったと思います。勝負にむかって体の奥から燃えるような気持ちに なるものですが、コーチというのはそういう気迫を持ったら緊張して自分が選手を押しつぶしてしまう ようで、感情のコントロールが難しいです。レースの成績が悪かった時に選手が気がついているような ことを改めて注意するよりも、その1歩先のことを考えて、前進できるように導くことが一番大切なの ですが、自分の感情を押し殺してビジネスライクに振舞えるようになるまで、まだまだ時間がかかりそ うです。将来的には何事にも動じない「肝っ玉かあさん」的コーチになりたいと思っていますが、今の ところ、太った風貌だけは合格というところでしょうか。
 今年の遠征は凄いの一言です(別表を見てください)。期待して読んでください。遠征に行く時に持 っていく携帯電話やユーローのこと、いろいろと紹介していきたいと思います。また、レース結果はい つものようにレポートしますので、井嶋・生田組を応援してやってください。私はオーストラリアのコ ーチであるビクター・コバレンコや前回のイギリスチームで金メダルをとったベン・エインスリーのコ ーチ兼イギリスチーム全体のマネージメントを手がけていたジョン・ダービシャーが目標です。彼らみ たいにいい仕事ができるようになろうと、頑張っていますから、今後ともよろしくお願いします。



わがチーム、東亜建設工業ヨット部のオリンピックキャンペーン 組です。左から生田、齋藤、井嶋。


2002年の予定

1月 江ノ島で練習(おもにセールテスト)
2月 沖縄合宿、江ノ島で練習
3月 コンテナ積み出し、江ノ島、津で練習、ヨーロッパ級全日本(蒲郡)
4月 ヨーロッパ遠征1(4月中旬からフランスのイエールで大会参加)
5月 ヨーロッパ遠征1(フランス選手権とスパレガッタに参加)
6月 江ノ島で470新艇を準備、月末にコンテナ積み出し
7月 ヨーロッパ遠征2(フランス・マルセイユでISAFワールドゲーム、
   佐藤麻衣子のサポートでヨーロッパ級ヨーロッパ選手権)
8月 ヨーロッパ遠征3(アテネでオリンピックテストイベント)
9月 ヨーロッパ遠征3(イタリアで470世界選手権)
10月 アジア大会(韓国・釜山)、全日本実業団
11月 470全日本
12月 もしかするとナショナルチーム選考レース



毎日の速報をお楽しみに!

http://www.marine.co.jp/aiko

文・写真:斉藤愛子

※本WEBページ掲載内容の無断転載を禁じます。

アプルサップ・この頃

ホームページへ コンテンツへ インデックスへ