ISAFとは
第3回ISAFワールドゲームズとはデイリー・レポート


第3回ISAFワールドゲームズ(国際セーリング連盟世界大会)とは

大会名:第3回ISAFワールドゲームズ(国際セーリング連盟世界大会)

4年に一度開催される国際セーリング連盟世界大会が7月2日から10日まで、フラン ス・マルセイユで行われます。この大会は主催者が用意するヨットやセールボードを 使い、乗り回しながらレースで競います。道具の差がでないため、乗り手の動きや帆 走技術がスピードに差をつけます。各国からの代表は1種目につき2名です。男子一 人乗りのレーザー級とキールボート男女は最初の3日間に2グループで予選レースを 行い、残りの日程は上位と下位に分かれて決勝レースを行います。日程と種目、日本 からの参加選手は下記の通りです。

写真
プラクティスレースでトップをとった佐藤麻衣子。
いつものヨーロッパ級とは勝手がちがうレーザーラジアル級ですが、
調子は上向き。

1 日程
  6月28日〜30日 受付、練習
  7月1日 練習レース
  7月2日〜10日 レース(毎日最大3レースを予定、合計18レース)
  3日間レースを行い、レイデーをはさみ決勝になります。
  予選のない種目は最初から18レースをカウント。
2 種目と日本からの参加選手

男子一人乗(レーザー級)  ー アテネオリンピック種目
鈴木 國央 (すずき くにお) 日吉染業
永井 久規 (ながい ひさき) 豊田合成

女子一人乗り(レーザーラジアル級)
佐藤 麻衣子 (さとう まいこ) 中部ガス
名倉 海子 (なくら あこ) 旭食品

男子二人乗り(470級男子) − アテネオリンピック種目
関 一人 / 轟 賢二郎 (せき かずと/とどろき けんじろう) 関東自動車工 業
中村 公俊 / 山田 寛 (なかむら きみとし/やまだ かん) 山口県スポーツ 交流村/本田技研研究所

女子二人乗り (470女子) − アテネオリンピック種目
井嶋 千寿子/生田 真紀子 (いじま ちずこ/いくた まきこ) 東亜建設工業 吉迫 由香/佐竹 美津子 (よしさこ ゆか/さたけ みつこ) 萩原織物

カタマラン(ホビーキャット16)
中丸 剛仁/寺沢 寿一 (なかまる たけひと/てらさわ としかず) 大和市消防 署/日本セーリング連盟
千田 大/北島 輝一 (ちだ だい/きたじま きいち) 東京大学医科学研究所・ 野村證券

キールボート男子(J80) 4人乗り 畠山 知己(はたけやま ともみ)/中沢 信夫/相澤 規勝/久米 敏 ベーシック システム
蔵道 孝文(くらみち こうぶん)/笹木 哲也/和田 大地/岡本 康裕  日吉染 業

キールボート女子(J22) 4名
堀内 真優美(ほりうち まゆみ)/田中 嘉生留/尾島 千夏/大山 麗  飛島建 設

セールボード男子(ビック・テクノ・フォーミュラー級)
合志 明倫 (ごうし あきのり) 
蔵内 健太郎 (くらうち けんたろう)



第3回ISAFワールドゲームズ全体のウェブサイト
http://www.sailing-games.com/eng/accueil_eng.php?pays=e

文・写真:斉藤愛子

※本WEBページ掲載内容の無断転載を禁じます。

第3回ISAFワールドゲームズとはデイリー・レポート

ホームページへ コンテンツへ インデックスへ